您的位置: 新干线外语 >> 日语培训栏目 >> 浏览文章
 
 
你知道日语「せっかく」的写法和来源吗?
日期:2018年01月16日  文章作者:新干线日语培训班

  在日语里有很多词都与中国古典历史有不可分割的关系,今天我们来一起学习一个日语中最常见的词:「せっかく」了解它背后的小故事。
 

  「せっかくお会いできたのに、ほんの少ししか時間がさけなくて申し訳ありません」

  好不容易能见到您,却只能腾出这么点时间很抱歉。
 

  この「せっかく」を「切角」と書くのは間違いです。正しくは「折角」と書きます。

  「せっかく」写作「切角」是错误的,正确的写法是「折角」。
 

  「せっかく」は、そのことに充分に努力を払ったり、期待したりしていた気持ちを強く表すことを意味する言葉です。

  「せっかく」的意思是表达充分努力过,一直期待着某件事的感情。
 

  敵対する人間関係を意味する「角つき合わせる」、嫉妬の感情をあらわす「角を生やす」など、「角」を用いた日本語は少なくありません。

  在日语中「角」经常会被用来表达敌对的人际关系例如「角つき合わせる(针锋相对)」,或是表达嫉妒的感情例如「角を生やす(嫉妒、吃醋)」。
 

  では「せっかく」は、どうして角を「折る」で「切る」ではいけないのでしょうか?

  那么,为什么「角」搭配的动词是「折る」而不是「切る」呢?
 

  それを理解するためには「折角」の由来を知っておく必要があります。

  为了理解这个问题,我们有必要了解「折角」的来源。
 

  「折角」的来源

  これは「漢書」の故事から由来するという説。

  这种说法是说「折角」是来源于《汉书》中的故事。
 

  朱雲という人物が手ごわいことで有名な五鹿の論客・充宗と論争し、これに勝った時の話。

  讲的是有一个叫朱云的人,人们都说是个厉害的人物,所以当时有名的五鹿论客充宗与其比赛论辩,最终朱云取得胜利。
 

  周囲の人は「お見事、鹿の角を折ったり」と賞賛しました。このことから、苦労して何かをすることを「折角」というようになったといいます。

  周围人赞赏他“干得漂亮,折下了鹿角。”因为这件事,历经辛苦努力做成了一件事情就被称为「折角」。
 

  最后,与「せっかく」比较相近的一个词就是「わざわざ」,两者都可以表示特意,但值得注意的是「わざわざ」还可以表示故意,某事不用做也可以,却故意做了,稍带贬义色彩。

 
 
相关栏目
             
  日语等级   日语真题   培训课程  
             
  海外资讯   名师中心   在线咨询  

最新课程
 
2021年日语高考培训班,日语高考轻 
2021年高考日语讲师孵化班(包就业 
2021年3月新干线日语 爱知业余晚 
2021年日语学习,日企工作口语速成 
2021年日本大学留学课程指导周末 
2021年日语高端课程N2-N1全日制班 
2021年日语口语一对一教学VIP班 
 

最新文章
 
日本再次延长在留资格有效期 
赴日之后才学到的日式疯传冷水泡面法! 
跨专业很难吗?怎样的跨专业入学申请是可行的 
【院校推荐】九州大学 
【院校推荐】京都大学 Kyoto University 
【院校推荐】名古屋大学 
【院校推荐】东京大学 
【院校推荐】早稻田大学 
 

网站首页 | 新干线简介 | 人才招聘 | 联系方式 | 留言本
 

地址:沈阳市皇姑区长江街15号 新干线外国语培训学校

www.xgxedu.com 版权所有: 辽ICP备13015569号