您的位置: 新干线外语 >> 日语培训栏目 >> 浏览文章
 
 
日本人为什么喜欢说「よっこいしょ」
日期:2018年01月30日  文章作者:新干线日语培训班

  拿重物、坐下或起身时,日本人会自言自语一句“よっこいしょ”,虽然有一些“老头子气”但好像真的会给人力量呢~到底这句话是怎么来的?有什么作用呢?今天就一起来了解一下这句神奇的话吧。

「よっこいしょ」の語源は...?

“よっこいしょ”的词源是……?

 

  「よっこいしょ」の語源は「六根清浄(ろっこんしょうじょう)」という説がありました。「六根清浄(ろっこんしょうじょう)」⇒「どっこいしょ」⇒「よっこいしょ」となったようです。「六根」は私欲や煩悩、迷いを引き起こす目・耳・鼻・舌・身・意の六つの器官をいう。「清浄」は煩悩や私欲から遠ざかり、清らかで汚れがない境地。

  有“よっこいしょ”的词源是“六根清净(ろっこんしょうじょう)”的说法。“六根清净(ろっこんしょうじょう)”→“どっこいしょ”→“よっこいしょ”这样发展过来的。“六根”是指引起私欲、烦恼、迷茫的眼·耳·鼻·舌·身·意六个器官。“清净”是指远离烦恼私欲、清洁无染的境界。

  修験者が山を駆け上がるとき「ろっこん~しょうじょう~」などと掛け声を上げるそうですが、それがいつの間にか、日常で力を入れる時に使われるようになったそうです。

  修验道的修行者一边登山一边喊着“ろっこん~しょうじょう~”,不知不觉间在日常生活中需要用力时也这样使用了。
 

実は「よっこいしょ」は魔法の言葉だった!

其实“よっこいしょ”是句有魔法的话!

 

  座る時とか立つ時とかには、それなりに力が必要です。若い内は筋力が有る為、簡単に出来て居た事が、歳を取って筋力が衰えると若い時の様に出来なってくる。

  坐下和起身时其实需要一定的力气。年轻时力气强无所谓,但老了体力衰弱,就不像年轻时那么轻松了。

  人間は、息を吸いながらでは力は入りにくく、息を吐いているや止めているときに力が入るように出来ています。

  人在吸气时不容易使力,在吐气或屏气时比较容易用上力。

  動作を行うときに「よっこいしょ」と言うことによって、自然と息を吐くことができるため、無駄な力や力みが排除され、必要な力だけが発揮できるのです。

  动起来时说句“よっこいしょ”就会自然吐口气,这样就能避免身体使用多余的力气,只发挥必要的力道。

  よっこいしょと声を出すと無意識にお腹の筋肉(インナーマッスル)に力が入るので体幹が安定して腰の負担が減ります。

  发出“よっこいしょ”的时候无意识中腹部肌肉(深层肌肉)会用力,因此身躯很安定、腰部负担能减轻。


 

  「よっこいしょ」と言うのは年寄りに見られるかもしれませんが、腰痛対処としては理にかなっているのです。

  说“よっこいしょ”可能有点像老年人,但用来应对腰痛还是有理有据的。

  テニスではボールを打つときに声を出しますし、ボクシングでも「シッ」と短く息を吐いてパンチを出します。あげればキリがありませんが、すべて体をより上手く力強く使うために掛け声を出しているのです。

  打网球时会发声,拳击时也先吐口气再出拳。这类例子不胜枚举,所有都是为了更有效地使用身体而发出声音。

 
 
相关栏目
             
  日语等级   日语真题   培训课程  
             
  海外资讯   名师中心   在线咨询  

最新课程
 
2021年日语高考培训班,日语高考轻 
2021年高考日语讲师孵化班(包就业 
2021年3月新干线日语 爱知业余晚 
2021年日语学习,日企工作口语速成 
2021年日本大学留学课程指导周末 
2021年日语高端课程N2-N1全日制班 
2021年日语口语一对一教学VIP班 
 

最新文章
 
日本再次延长在留资格有效期 
赴日之后才学到的日式疯传冷水泡面法! 
跨专业很难吗?怎样的跨专业入学申请是可行的 
【院校推荐】九州大学 
【院校推荐】京都大学 Kyoto University 
【院校推荐】名古屋大学 
【院校推荐】东京大学 
【院校推荐】早稻田大学 
 

网站首页 | 新干线简介 | 人才招聘 | 联系方式 | 留言本
 

地址:沈阳市皇姑区长江街15号 新干线外国语培训学校

www.xgxedu.com 版权所有: 辽ICP备13015569号