在线客服系统

  您的位置: 新干线外语 >> 日语培训栏目 >> 浏览文章
 
 
商务日语中表示遗憾、反省、责难的表达
日期:2017年09月19日  文章作者:新干线日语培训班

  学习日语的同学们,在商务场合接待客人时,很可能会遇到担当商务日语口语翻译的情况,如何让商务日语口语翻译的更合理、顺畅又不失礼仪,今天为大家介绍几种在商务场合中表示遗憾、反省、责难的表达。


 

  01、我们十分担心,先生的发言会给经过我们多年的努力才建立起来的合作关系带来不良影响。尽管那可能是***先生个人的见解,但是我们希望能够了解贵国政府对于此事的看法。

  氏の発言は、長期にわたって築き上げた私たちの協力関係に、水をさすような結果になるものと懸念しております。○○○氏の個人見解とは思いますが、貴国政府のこの件に対するご意見を伺いたく存じます。

  02、虽说是君子协定,但我们认为,那种破坏多年来的信任关系的行为时绝对不能容许的。希望你们能够严守信义,为能够按照惯例顺利进行交流而妥善处理此事。

  紳士協定といえども、これまでの長期にわたる信頼関係を傷つける行為は絶対に許されないものと、私どもは考えます。どうか信義を重んじ、慣例に基づく交流が順調に行われますよう、善処していただきたく存じます。

  03、希望你们接受这次教训,以免以后再次发生此类情况。

  今回の教訓を汲み取り、今後二度とこのような事態が発生しないよう留意願いたく存じます。

  04、你们提出的条件过高,很遗憾,我们难以接受。

  そちらより示された条件はあまりにも厳しすぎますので、当方といたしましては、残念ながらお受けしかねます。

  05、对于客户的意见,我们认真地进行了反省。为提高产品质量,进行了多方努力。但是,迄今为止还没有找到令人满意的解决办法。因此再一次表示歉意。

  ユーザーのご指摘に対し、小社も謙虚に反省し、品質の改善に努力を重ねてまいりましたが、今日までまだ満足の行く解決を見るに至りません。ここに重ねてお詫び申し上げます。

  06、上一次的洽谈,没能使贵方真正理解我方的本意,感到很遗憾。但我们并没有改变在协议中申明的基本态度。今后,为避免引起误会,我们要更加慎重地处理一切事物,一如既往地发展双方的友好关系。

  前回の話し合いの中で、私どもの真意が伝わらなかったのは、誠に残念に思います。しかし、協定に明記されている我々の基本的立場に変化があったわけではありません。今後は、誤解を招かぬように、すべての物事にもっと慎重に対応し、双方の友好関係をこれまで同様発展させていきたいと思います。

 
 
相关栏目
             
  日语等级   日语真题   培训课程  
             
  海外资讯   名师中心   在线咨询  

最新课程
 
2021年日语高考培训班,日语高考轻 
2021年高考日语讲师孵化班(包就业 
2021年3月新干线日语 爱知业余晚 
2021年日语学习,日企工作口语速成 
2021年日本大学留学课程指导周末 
2021年日语高端课程N2-N1全日制班 
2021年日语口语一对一教学VIP班 
 

最新文章
 
新手攻略:日本留学行李收纳技巧篇 
马上要去日本留学的你,行李箱里一定不能少了 
日本入管局只承认这三种日语考试成绩! 
海阔凭鱼跃 线上和富岳 
知心学长写给日本留学生的5条建议 
日本各大重点大学的留学申请条件 
高考后怎么办理日本留学 
非日语专业的学生怎样去日本留学 
 

网站首页 | 新干线简介 | 人才招聘 | 联系方式 | 留言本
 

地址:沈阳市皇姑区长江街15号 新干线外国语培训学校

www.xgxedu.com 版权所有: 辽ICP备13015569号

 

在线客服系统