在线客服系统

  您的位置: 新干线外语 >> 日语培训栏目 >> 浏览文章
 
 
日语培训让你口语和作文都加分的日语惯用句!
日期:2017年08月02日  文章作者:新干线日语培训班

  今天给大家分享的是日语惯用句,快来学习一下,让你的日语更地道吧~

  1

  有無を言わせず(うむをいわせず)

  不容分说,不管三七二十一。

  注意しておくことがあるから、有無を言わせず連れて来い。/有事要提醒TA,不论TA愿意不愿意,都给我带来!

  2

  生みの親より育ての親(うみのおやよりそだてのおや)

  养育之恩重于生育之情。

  生みの親より育ての親で、今ではすっかり養母になついている。/到底是养育之恩重于生育之情,现在和养母亲得很。


 

  3

  烏有に帰す(うゆうにきす)

  化为乌有。

  一夜にして国宝建造物が烏有に帰した。/一夜之间,国宝级建筑物化为乌有。

  4

  馬の背を分ける(うまのせをわける)

  阵雨不过道,隔街不下雨。

  夕立ちは馬の背を分けるというが、なるほど西の方は青空が見えている。/所谓阵雨不过道,果然西边还是一片蓝天。

  5

  海の物とも山の物ともつかない(うみのものともやまのものともつかない)

  前途莫测,无法预料。

  新しい事業はまだ海の物とも山の物ともつかない。/新的事业还不知道将来会是怎么样。

  6

  梅に鶯(うめにうぐいす)

  相得益彰,在同一季节里相般配的东西,互相协调成为画的组合。

  梅に莺のような取り合わせだね。/绝妙的配合。

  7

  海千山千(うみせんやません)

  老奸巨猾。

  彼は、この業界の表も裏も知りつくした海千山千の男だよ。/他这个人老奸巨猾,对这个行业各方面的情况一清二楚。


 

  8

  裏には裏がある(うらにはうらがある)

  话中有话。

  裏(うら)には裏(うら)があるような話方(はなしかた)をやめようよ。はっきり言って。/不要吞吞吐吐的,说明白点!

  9

  裏目に出る(うらめにでる)

  事与愿违,适得其反 。

  バブル期に事業の拡大を図り、裏目に出て倒産した会社が多い。/泡沫经济时期本想谋求拓宽事业,但事与愿违,导致不少公司破产。

  10

  売り言葉に買い言葉(うりことばにかいことば)

  以牙还牙,恶语相向。

  A:彼(かれ)の話は割(わ)り引(ひ)いて聞(き)いてよ。/他的话得打折扣地听。

  B:単(たん)に売(う)り言葉(ことば)に買(か)い言葉(ことば)というだけなんじゃないか。/只是以牙还牙之类的话罢了。

  11

  瓜の蔓に茄子はならぬ(うりのつるになすびはならぬ)

  乌鸦生不出凤凰。

  A:お前はどうしていつも、こんな成績(せいせき)しか取(と)れないのかね。/你为什么总是考那么几分?

  B:でも、お母さん。瓜(うり)の蔓(つる)に茄子(なすび)はならぬっていうわよ。/妈妈,这只能怪乌鸦生不出凤凰来啊。

  12

  瓜二つ(うりふたつ)

  一模一样,酷似。

  父親と瓜二つですね。/跟父亲长得一模一样。


 

  13

  噂をすれば影が差す(うわさをすればかげがさす)

  说曹操曹操到。

  A:君(きみ)の課(か)の新入社員(しんにゅうしゃいん)に、すごい美人(びじん)がいるだって?/听说你们科新来了一位美女。

  B: 噂(うわさ)をすれば影(かげ)が差(さ)す。今こっちに歩(ある)いて来(く)るのがそうだよ。/说曹操曹操就到,她正朝这边走来了。

  14

  上の空(うわのそら)

  心神不定,心不在焉。

  上の空で虚ろな表情。/心神不宁,茫然的表情。

  15

  上前を撥ねる(うわまえをはねる)

  抽头、提成,揩油,从中捞一把。

  兵士たちに王子たちの死体をさがさせ、上前をはねるつもりなのである。/有人命令士兵们寻找王子的尸体,是为了佣金。

  16

  運が向く(うんがむく)

  时来运转。

  運が向かない。/背运。

  17

  運根鈍(うんこんどん)

  指的是成功需要有好运气、毅力以及耐心这三个要素。

  なにかで成功するには、運のよさ、根気、ねばり強さの「運・根・鈍」が必要だといわれて いる。/据说成功的三大要素是好运、毅力以及耐心。


 

  18

  蘊蓄を傾ける(うんちくをかたむける)

  拿出所有学问(技艺),尽其所能。

  大和絵について彼は薀蓄を傾けて話した。/他倾其所学讲解了有关日本风俗画的知识。

  19

  笠に着る(かさにきる)

  狗仗人势,狐假虎威,依仗...的势力。

  親の威光を笠に着て、したい放題のことをしている。/依仗老子的权势任意妄为。

  20

  風上に置けない(かざかみにおけない)

  害群之马,城狐社鼠。

  甘い言葉で女性をだましたとは、男の風上に置けない奴だ。/用甜言蜜语欺骗女性,真是男人中的败类。

  21

  影を潜める(かげをひそめる)

  销声匿迹。

  一時は影を潜めていた暴力団が、最近またあちこちで活動を始めたという話だ。/有消息说,一度销声匿迹的黑帮最近又开始到处活动了。

  22

  影を落とす(かげをおとす)

  (给未来)投下阴影。

  突然の妻の死が彼の生活に暗い影を落とした。/妻子突然去世,给他的生活投下了阴影。


 

  23

  風向きが悪い(かざむきがわるい)

  风头不对,形势不利,情况不妙;(对方)情绪不佳。

  君が試合に出られないとなると、我が軍の風向きが悪くなる。/一旦你不能上场比赛的话,对我们的情形将非常不利。

  24

  陰に回る(かげにまわる)

  暗中做手脚。

  あの人は裏表のある人だから、陰に回って何をしているか分かったものじゃない。/他是个表里不一的人,谁知道背地里会干些什么。

  25

  掛け値なし(かけねなし)

  实话实说,不夸张地说。

  掛け値なしのところ、完成にはあと一年はかかる。/实话实说,离完成还需一年时间。

  26

  隠れ蓑にする(かくれみのにする)

  披着...外衣,以...为幌子。

  政治献金の名を隠れ蓑にして、多額のリベートを贈る。/打着政治捐款的招牌,赠送巨额回扣。

  27

  我が強い(ががつよい)

  犟,固执,个性强。

  彼は我が強いので団体生活には向かない。/他个性强,不适合过团体生活。


 

  28

  核心を衝く(かくしんをつく)

  切中(问题的)要害。

  資源問題の核心を衝いた論文を発表する。/发表切中资源问题要害的论文。

  29

  覚悟の上(かくごのうえ)

  做好精神准备。

  冒険に踏み切る以上は、危険は覚悟の上だ。/既然下决心冒险,对危险性也就有了心理准备。

  30

  折も折とて(おりもおりとて)

  偏巧此时,时不凑巧。

  八月の中旬に東北地方を旅行したが、折も折とて帰省客で列車がひどく混んでいた。/八月中旬去东北地区旅行,可偏巧此时列车被回乡省亲的客人挤得满满的。

  31

  及びもつかない(およびもつかない)

  望尘莫及,不可企及。

  素人の間では第一人者だなどと威張っていても、プロの棋士には及びもつかない。/虽然在业余棋手中堪称老大,但比起专业棋手就差得远了。

  32

  表を繕う(おもてをつくろう)

  保持体面,修饰外表。

  さりげなく表は繕っているが、内情はだいぶ苦しいらしい。/表面作出一副若无其事的样子,但实际似乎相当痛苦。


 

  33

  お安い御用(おやすいごよう)

  小事一桩,张飞吃豆芽,小菜一碟。

  そんなことはお安い御用です。/那是小事一桩。

  34

  折に触れる(おりにふれる)

  一有机会就...,时常,常常。

  折に触れて注意してきたのに、一向に耳を貸そうとしないから、こんな事故が起きたのだ。/一有机会就提醒他要当心,可他根本听不进去,所以才会发生这样的事故。

  35

  表看板にする(おもてかんばんにする)

  打...招牌,以...为名目,以...为幌子

  彼らは、不動産業を表看板にしてはいるが、実は暴力団まがいのことをしている。/他们挂着不动产行业的招牌,实则干着与暴力团无二般的勾当。

  36

  お神酒が入る(おみきがはいる)

  醉醺醺地。

  お神酒が入っている時に仕事の話を持ち出しても、聞いてくれはしないよ。/喝得醉醺醺的时候即使谈工作,他也听不进去呢。

  37

  尾羽打ち枯らす(おはうちからす)

  落魄,狼狈不堪。

  酒で身を持ち崩した旧友が尾羽打ち枯らした姿でやって来た。/因嗜酒而身败名裂的老友,以一副落魄的样子出现在眼前。


 

  38

  鬼の目にも涙(おにのめにもなみだ)

  铁石心肠的人也会落泪。

  鬼の目にも涙で、さすがにあいつも今回の事件では君に同情していたよ。/铁石心肠的人也会流泪,这次的事件,就连那家伙也同情你了。

  39

  お相伴にあずかる(おしょうばんにあずかる)

  沾光。

  山田君のお相伴にあずかって、僕までお土産をもらってしまった。/沾了山田君的光,连我也收到了礼物。

  40

  お寒い(おさむい)

  (指内容)贫乏,寒酸。

  欧米に比べると、日本の福祉行政の中身はお寒い限りだ。/与欧美相比,日本的社会福利真是贫乏之极。

  41

  お声が掛かる(おこえがかかる)

  (前辈,上司的)推荐,打招呼。

  課長から直接お声が掛かり、海外旅行のお供をすることになった。/科长直接推荐,决定由我陪他去海外旅行。

  42

  押しが利く(おしがきく)

  有威信,有魄力。

  もっと押しが利く人に交渉を頼むべきだった。/本应委托一位更有魄力的人进行谈判。


 

  43

  馬が合う(うまがあう)

  意气相投,合脾气,对劲儿,投缘。

  新課長と馬が合わず、仕事がやりにくい。/和新科长合不来,所以工作难做。

  44

  独活の大木(うどのたいぼく)

  大草包,饭桶。

  あの男は見かけは立派だが、独活の大木だ。/那个男的可谓金玉其外败絮其中。

  45

  打てば響く(うてばひびく)

  反应快,一点即明,一拍即合。

  気心の通じ合った者同士の、打てば響くようなきびきびしたやりとり。/性情相合的同伴之间那一拍即合,干脆利索的交流。

  46

  現を抜かす(うつつをぬかす)

  神魂颠倒,着迷,醉心于某事。

  賭け事に現を抜かし、家業を怠る。/沉湎于赌博,不事家业。

  47

  内懐を見透かす(うちぶところをみすかす)

  看透(对方的)心思,看穿心事。

  いくら強がりを言っても、とうに君の内懐を見透かされているよ。/无论你怎么嘴硬,你的心思其实也早就被看穿了呀。


 

  48

  嫌気が差す(いやけがさす)

  厌倦,厌烦。

  役人生活に嫌気が差し、職を辞して郷里にこもる。/厌倦官场生活,辞职归隐故乡。

  49

  意表を衝く(いひょうをつく)

  出其不意。

  敵の意表を衝き、さんざんに痛めつけた。/出其不意的给敌人迎头痛击。

  50

  いの一番(いのいちばん)

  首先,最先。


 

  海外出張を終えて三年ぶりに帰国し、いの一番に恋人の所へ駆けつけた。/结束了在海外的工作,回到阔别三载的祖国,第一件事就是赶到了恋人那里。

 
 
相关栏目
             
  日语等级   日语真题   培训课程  
             
  海外资讯   名师中心   在线咨询  

最新课程
 
2021年日语高考培训班,日语高考轻 
2021年高考日语讲师孵化班(包就业 
2021年3月新干线日语 爱知业余晚 
2021年日语学习,日企工作口语速成 
2021年日本大学留学课程指导周末 
2021年日语高端课程N2-N1全日制班 
2021年日语口语一对一教学VIP班 
 

最新文章
 
新手攻略:日本留学行李收纳技巧篇 
马上要去日本留学的你,行李箱里一定不能少了 
日本入管局只承认这三种日语考试成绩! 
海阔凭鱼跃 线上和富岳 
知心学长写给日本留学生的5条建议 
日本各大重点大学的留学申请条件 
高考后怎么办理日本留学 
非日语专业的学生怎样去日本留学 
 

网站首页 | 新干线简介 | 人才招聘 | 联系方式 | 留言本
 

地址:沈阳市皇姑区长江街15号 新干线外国语培训学校

www.xgxedu.com 版权所有: 辽ICP备13015569号

 

在线客服系统